みのり日記~発達支援あれこれ~

支援が必要なお子さまとご家族のための発達支援室「こども発達支援みのり」

『神経発達症』という新しい診断名

f:id:Minori-cds:20210911164931j:image

〜「発達障害」の名称変更〜

 


先月、発達障害学会からのJLニュースに、「発達障害」という呼称が変更予定である...という記事がありました。「発達障害」の呼び方はしばらく残りそうですが、正式な名称は「神経発達症」 となります。早ければ2022年に決定する予定のようです。

 

発達障害は英語では“Developmental disorder“と表記されていましたが、 2013年にアメリカ精神医学会は、“Neurodevelopmental disorder“、直訳すると「神経発達障害」と名称を変更しました。それを受けての診断名変更ということです。

 

近年、日本では当事者の方の尊厳を守るために、診断名には「障害」を使わず、「〜症」と変更になってきています。

 

その他の診断名も...

🟡知的発達症

🟡自閉スペクトラム症

🟡注意欠如・多動症

🟡発達性学習症  ...などに変更が予定があるそうです。


新しい診断名によって、「何、何⁉️それ⁉️」と、混乱しないようにしてくださいね😊


〈引用〉

公益社団法人 日本発達障害連盟 JLNEWS 号外号(2021.8)

『「神経発達症」という新しい診断名』

青山学院大学 教育人間科学部 教育学科 古荘 純一教授

୨୧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・୨୧

*こども発達支援 みのりは、2021年8月20日に岡山市でオープンしました。

*HPにたくさんみのりの写真をupしています📸

*初回ワンコイン体験の受付中❣️

*LINEからもお問い合わせできます♪

*画像は写真素材サイト「photoAC」の写真レーター、ちゃぁみいさん撮影のイメージ写真です✨